« 曇天微風 | トップページ | 歩数計送信 »

2019年5月14日 (火)

多聞院架設大屋根工事

 数日前から多聞院のブルーシート張り屋根に、鉄骨の架設大屋根工事が行われていました。つまり ブルーシート張り屋根の上に、架設大屋根をかけ鉄板屋根で本工事を進めるという仮の屋根工事らしい。文化財等の屋根修復工事に対応する特許施工方式なんだと、現場警備員が語っていました。この工事では貴重な埋蔵集落遺跡が発見され、発掘調査に2カ月もかかっているので年内落成は困難かもと言っていた。

Dscn7081

Dscn7082

Dscn7084  

 昨日の架設鉄骨組込工事は、超大型クレーンで姫路から来ている鳶職人チームが施工したのだと言っていた。

Dscn7066

 ブームの長さが8段も伸びる大型クレーンは、可動範囲内立ち入り禁止で囲いと警備員が監視していた凄い工事でした。

Dscn7067

Dscn7068

Dscn7069

 昨日のことですが、珍しい芍薬の花を初めて見ました。

Dscn7070

Dscn7071

Dscn7072






 

 

|

« 曇天微風 | トップページ | 歩数計送信 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曇天微風 | トップページ | 歩数計送信 »