« 学童下校見守り復帰 | トップページ | 写真展鑑賞 »

2019年2月15日 (金)

インフルエンザ後遺症

 1/8インフルエンザと判明し、肺炎こじらした弊害で今日の内科再診ではHbA1c-8.3と危険領域に突入した。生き残れたのだから不満は言うまいが、66㎏の体重が60kgになっているので痩せた体重を維持して食生活キープ出来れば1/7のHbA1c-7.1まで半年がかりで回復したいとキビシイ決断をしました。冷静に考えると、糖尿病治療中だから出来る数値目標管理と思いたい。

Dscn2788

 深作川沿いの散歩道では、モクレンの蕾が膨らんでいます。

Dscn2789

 春は確実に近づき、このところの寒さに耐えています。

Rscn2790

 カメラ内3倍拡大画像です。

 今朝は整骨院の施術受けて院長に励まされ、午後の防犯ボランティア活動2日目でしたが12,329歩も歩けて来週からは継続の自信が湧いてきた。


|

« 学童下校見守り復帰 | トップページ | 写真展鑑賞 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ後遺症:

« 学童下校見守り復帰 | トップページ | 写真展鑑賞 »