« 晩夏 | トップページ | 初回点検とランチ »

2018年9月 1日 (土)

昨夕の雷雨

思いです。 14:50 防犯ボランティア活動の下校見守りは、対象が1年生だけでしたが雷の音がだんだん近づいてきて早く帰ってねと声をかけ続けました。全員の見守り後に、自宅直前から5分くらい雨に降られながらも帰宅しと同時にものすごい雷雨でした。

 咄嗟に思ったのは、15:50の高学年の子供たちがどうなっただろうか!ずぶ濡れだけで済めばよいのだが、事故に遭わなければと案じました。もしも自分が見守り活動中に、ずぶ濡れになるのは仕方ないが滑って転んで怪我をした子供ができた場合の対処法不明です。 9/20予定の本年1回目の防犯ボランティア会議にて、緊急事態などの対処法など明確に指導受けたいと思いました。実際に膝の傷口見せられ、バンドエイドありませんかと半べそで訴えられても対応できなかったことなどの現実も学校側の指導も受けたいものです。


Dscn5801

 激しい雷雨で深作川上流水位が台風襲来日同様に上がったのは、20数年で初めての体験でした。この深作川左岸(写真右側)に、3年余りで昨年完成した遊水地が全面水で埋まったのは初めてでした。遊水地設置目的が、ヤッと理解できた思いです。

Dscn5802

 手前道路は広い遊水地のメンテナンス道路です。突き当り奥が遊水地幅で、奥行きは幅と同じです。いつもは法面に雑草が、法面にはびこっています。

Dscn5803

 見慣れぬ鳥が羽を休めていました。

Dscn5786

 画像検索でも鳥の名前わからず、類似候補にも該当の鳥は見つかりませんでした。

Dscn5794

 忍び足で通常なら警戒されて飛び立たれる限界に近寄り、可愛い鳥だと思った。

Dscn5795

 マクロモードで美しい花だなあと、小さな花の命を微笑ましく感じました。

Dscn5798

 マクロモードでも、背景の映り込みが素敵なんだと雷雨に感謝ですね。

|

« 晩夏 | トップページ | 初回点検とランチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

地域防犯ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨夕の雷雨:

« 晩夏 | トップページ | 初回点検とランチ »