« 月明かりの目覚め | トップページ | 夕刻散歩も強風 »

2018年7月 3日 (火)

タニシと葛の花

 梅雨明け宣言から猛暑日の連続で、早朝日本ーベルギー熱戦の寝不足疲れましたね。

Dscn4424

 早朝からギンギラの灼熱太陽光に、見沼田んぼのタニシたちが暴れた軌跡があった。

Dscn4423

 こんな光景見たのは初めてで、これほどのタニシの繁殖は珍しいです。

Dscn4425

 葛の花が咲き始めて、もう秋なのかとわが目を疑いました。

Dscn4428_2

 昼下がりの防犯ボランティア活動は、大きなランドセルに手提げ袋と大きなペットボトル担ぐ小1~2年生見守り汗を流しながら可哀そうな光景でした。

 それよりも若いお母さんから「おじいちゃん!ご苦労様です、この暑さじゃ大変ヨねエ」と声かけられショックだった。可哀そうだよねー、自分じゃ若い気でいたのにそんな風に見られるなんて抵抗感じた。

 冷静に考えると介護認定「要支援1」半ボケ老人なんだから仕方ないか、だけどこの猛暑に耐えられるのは健常者と見誤っていてほしかったね。今日の歩数は、11,330歩。

|

« 月明かりの目覚め | トップページ | 夕刻散歩も強風 »

ぶらり散策」カテゴリの記事

地域防犯ボランティア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2202394/73794792

この記事へのトラックバック一覧です: タニシと葛の花:

« 月明かりの目覚め | トップページ | 夕刻散歩も強風 »