« 多聞院の解体工事 | トップページ | 待望のWindows10セットアップ »

2018年7月11日 (水)

小1から学ぶ

 連日の暑さには、大人の挨拶は「暑いね~」だが子供たちは重いランドセルに手提げ袋と水筒さげていてもボヤキ発言はありません。ニコニコしながら「こんにちは」とか「さようなら」だけで、汗拭きながら水筒の水を飲むだけで暑さには慣れっこでした。

 5人の町内小1年生と「しりとり遊び」したりしながら、帰宅したが実に楽しかった。体の荷物などのボヤキもないし、ともかく笑いが途絶えないのが嬉しかった。途中でネズミ取りお巡りさんに、私が「ご苦労様」と声かけたら2人の男児は敬礼したりする。

Dscn4497_2

 今朝の見沼田んぼです。下画像は同時刻06:40でしたが、雲に隠れた灼熱の太陽 f8 1/4,000 画像です。子供たちに学んで、夏は暑いのだからボヤカヌように努めます。

Dscn4498

|

« 多聞院の解体工事 | トップページ | 待望のWindows10セットアップ »

地域防犯ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2202394/73842311

この記事へのトラックバック一覧です: 小1から学ぶ:

« 多聞院の解体工事 | トップページ | 待望のWindows10セットアップ »