« 大宮公園桜 | トップページ | 鶯の初鳴き楽しんだ »

2017年3月27日 (月)

私の大失敗事件簿

 今日はパソコン使って初めての珍事件に遭遇し、困惑しPCメーカーの遠隔サポートで解決しました。
 
S1703191 問題発生から解決までの90分間は、PC再起動を繰り返したりしても収拾出来ずメーカーに電話したら修理窓口で機械預かりを提唱された。
 
 突如出現したデスクトップ画面が、3月19日に更新時のキャプチャー画像になっていたのです。
 
 修理窓口では、液晶ディスプレイの交換になるから購入時の長期保証に加入していたか確認された。うん万円修理になるようで、カメラ修理に続くPC修理かと深刻に悩みました。
 
 ともかく「修理に出す前に、私の願望だけ聞いてくれ」と遠隔サポートを懇願しました。
 遠隔サポート画面で、実情の把握と解決策を見てほしいと会話して26分後に珍事件の問題は解決しました。
 
Photo  原因は「液晶画面の映り込み」現象ではなくて、私が誤操作でデスクトップ画面を勝手に取り替えていたのです。
 
 右クリックで「個人設定」から行ったつもりはないし、今から思い出しても何故画面が変化したのか原因不明です。
 
 遠隔サポートでパソコン機能は正常と診断され、個人設定画面からデスクトップ画面が左画像に変わっていたのです。衝撃的でした。
 
 しかしながら、正常に戻されてから気分転換に8,077歩傘さして、帰宅後の確認では更新画像は消えていました。
 
 それにしてもメーカーに送るか、販売店にでも持ち込んでいたら液晶パネル交換修理されてかも知れませんね。
 電話で粘り抜いて、珍事件が一件落着だったことはメデタシめでたしです。簡単には壊れない機械でも、単純なトラブルと早合点によっては大きな痛手を被ることも体験出来てホッとしました。
 
 

|

« 大宮公園桜 | トップページ | 鶯の初鳴き楽しんだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2202394/70064623

この記事へのトラックバック一覧です: 私の大失敗事件簿:

« 大宮公園桜 | トップページ | 鶯の初鳴き楽しんだ »