« 将軍桜の開花 | トップページ | 夜景 »

2016年3月21日 (月)

祖父母の彼岸参り

 今日は狭山の従弟から教わった、私の祖父母墓参に深谷市郊外の寺を訪ねた。

Dscn3365Dscn3366

 この墓地には、祖父母と母の兄2人が戦死で眠っている。さらに私の8歳離れた従兄が、昭和59年に51才の若さで眠っています。墓誌を見ると、叔母を含めて6名が埋葬されています。私の父も私が満4歳で戦死していたので、私の母は実家の祖父母に頼んで小学生時代は夏冬休みに預けられた記憶が鮮明に甦りました。 

 懐かしかったですね、奇遇にも祖父母は私と同じ75才でした。当時としたら長生きのようですが、母の兄2人は37才と33才の若さでお国の為とはいえ無念だったに違いない。歴史は繰り返されるなんていうけれど、未来永劫に悪夢は繰り返されてはならぬと思います。

 相変わらずブログテンプレートの写真配置が不具合で、今日も調整試みていますが連日同じでは大いに不満がつのります。

|

« 将軍桜の開花 | トップページ | 夜景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2202394/64574972

この記事へのトラックバック一覧です: 祖父母の彼岸参り:

« 将軍桜の開花 | トップページ | 夜景 »